昨日、ユナイテッドアローズ(以下、UA)の株主優待券が来たので、
早速金券ショップに売却しに向かった。
株主優待券を使うと15%割引となる。
UAで買い物をする人の平均単価は20,000円をくらいはいくだろうから、
まあ、金券ショップの利益も含めて2,000円くらいで売れるだろうと思っていた。

ところが、金券ショップの出した提示額は、1,200円だった。
おいおい、ちょっと安すぎじゃね、と思った。
売値には利益をのせるだろうけど、これじゃ8,000円の買い物でペイする値段だ。
スーツなんか買うとなると50,000円はくだらないだろうから買うほうが一方的に有利だ。

本当に取引されている価格を知りたかったのでYahoo!オークションを覗いてみた。
そうすうると、2,000円くらいが相場になっている。
僕が最初に思っていた値段だ。
金券ショップってすげーぼってんだなーとわかった。

だからといってオークションとかも手続きが面倒だ。
相手がお金を払ってくれるか心配だし、配送の手続きもやっかいかもしれない。
かといって、その手数料として2,000-1,200=800円は、ちと高い。 
(買う方にとっても同じ問題を抱えているがゆえ、金券ショップの割高な値段にまよったりすることだろう。)

それを考えると友達に売る、というのがいちばんいい気がする。
適切な値段はYahoo!オークションでの落札価格がみるのがいいだろう。
めんどくさい手続きや、相手の不安などがないぶん、お互いにメリットがある。
Facebookで聞いてみるとするか。